配管工事の見積・積算は難しくない

配管工事の見積・積算を覚えるには知識が必要です。社内で先輩や同僚に聞いてもわからなかったり、積算や見積のデータを見ても根拠が不明確だったりしませんか?

配管の見積・積算を行うにあたり、明確な根拠や社内に蓄積されたデータが無いと、引合いの度に職人に聞いたり、配管業者に見積依頼してその結果に「上乗せ」したりした見積書を作ってしまいがちです。

本サイトでは配管工事の引合い、積算、見積書作成までの作業内容や配管用語、プラント配管工事業界に関する雑記を多数記載しております。業界の皆さんの一助になれば幸いです。

このサイトを広く拡散していただけると、かなり喜びます。

人気の記事

人気の記事
インチダイヤ

配管のインチダイヤとは? インチダイヤとは、溶接線の長さの事ですよ。   1inch(1B ...

続きを見る

人気の記事
インチメーター

インチメーターとは? インチメータとは配管の数量を示す単位で 口径(インチ表示)x 長さ(メートル) ...

続きを見る

人気の記事
プラント配管工・溶接工単価

人工単価は下請け構造の順位で変わる 人工単価は施工体制の序列によって変わります。 プラント配管工事に ...

続きを見る

 

新着記事

2021/6/15

注文書のファクタリング?

  売掛債権買取業務を行っている場所に対し、債券を売却し現金化する資金調達方法が「ファクタリング」。 中小企業にとって利用価値が高い資金繰りの方法であることで急激に浸透してきているが、新たに「注文書ファクタリング」という形式のファクタリングを行う業者も現れ始めている。 これから浸透するかも知れない注文書ファクタリングの特徴や、従来のファクタリングとの違いを紹介する。 ファクタリング ファクタリングとは「売掛債権を売却し現金化する資金調達方法」のこと。 既に欧米では一般的な資金調達法として認知され ...

続きを読む

2021/6/2

スプール図・アイソメ図(配管)

配管のスプール図・アイソメ図とは? 配管のスプール図は平面図(二次元/X・Y軸)に仮のZ軸を加え立体的(三次元)に配管を描いた図のことです。 配管は線で表し、バルブ・継手・計器などは簡略的な記号で図示します。配管のスプール図はアイソメ図とも呼びます。 立体的に表現していますが、絵画描写の透視法のように配管はある点に収束することはなくて、平行線のままです。 配管のスプール図、アイソメ図は見慣れないとピンとこないと思いますが、慣れると非常に便利ですよ。 配管のアイソメ図=スプール図 なのです。 配管図面からア ...

続きを読む

2021/4/21

配管の材質

配管材質の種類と用途 配管に使う金属には、炭素鋼や合金鋼・ステンレス・アルミニウム・銅などに添加物を配合した素材を使います。これらを用いた配管の材質と用途を以下に示します。   炭素鋼鋼管 炭素鋼を素材とした配管です。「炭素鋼」は、鉄と炭素の合金で、炭素の含有量によって強度や腐食性を変えることができます。他の素材に比べて安価なので、液体・気体を問わず、さまざまな流体の配管に利用されています。 名称 略号 規格の概要 黒瓦斯管 SGP 亜鉛めっきの有無に応じて黒管(亜鉛めっきを行わない)と白管(亜 ...

続きを読む

おすすめ記事

 

 

© 2021 【DB単価が読める】配管の見積・積算